埼玉県川口市の寿司レストラン・すし研究所

伝統を踏まえつつも、常に新しいおいしさを探求し続けるため、店名を「すし研究所」と命名致しました。日本の伝統料理である「寿司」を世界的料理としてとらえ、その新しい楽しみ方をお客様とともに発見して行けたら、と願っております。
菅谷 信一(スガヤ シンイチ)  1969年 埼玉県川口市生まれ。
銀座の銘店にて5年間基礎を学んだ後、渡豪。シドニーの人気店で寿司を握りながら、世界から集まった人々と各国の料理に触れ、伝統を踏まえつつも自由で遊び心溢れる独自のスタイルを築きあげる。帰国後、世界中で多くのファンを魅了し続けているNOBU松久氏に師事。
有名店NOBU東京にてオープン時より8年間に亘り実力を発揮。2007年3月、地元「蕨」に自らの店、「すし研究所」をオープン。


     シェフのブログ始めました。是非遊びにいらして下さい。



東京都ふぐ調理師免許
埼玉県ふぐ調理師免許
日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会 きき酒師
埼玉県調理師免許